FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

からっぽの世界

心が疲れている時、無理矢理元気を出そうとしてはいけない事。
前にも書きました。




そういう時は思い切り泣いたりして感情を発散させるのも良いけれど、何も考えずに「無」になるのも良い方法。
「心を癒さなきゃ!」と気負うより、ただぼんやりと無駄な時間を過ごす方が、よほどリフレッシュ出来るものです。




いわば、心の「自然治癒力」を信じるわけですね。




そんな時におすすめの映画を、また紹介しましょう。




「モンティパイソンの人生狂騒曲」
イギリスのコント集団・モンティパイソンによる「人生とは何か?」をテーマに描いた映画です。




テーマ自体は壮大ですが、中味は正直言ってしょうもないです(笑)
下らないです(笑)
お下劣な場面、グロな場面もございます(笑)




でも…
その中に、心がほんわかと暖かくなるくだりがワンシーンあります。
私自身、その場面が大好きなんです。




それがどういう場面なのかは、ぜひ本編を見て探して頂きたいと思います。




余計な事を考えなくなったからっぽの心には、必ず「やる気」が満ちて来ます。
人間の心って、意外とタフなものですよ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。